カンジダの症状、治療法、原因、検査方法を紹介しています。体験談も記載していますので、参考にしてみましょう。

カンジダとは

カンジダとは

カンジダは最近だと治療薬がCMでも流れているので、知っている方は多いのではないでしょうか。腟カンジダ症という性病になりますね。名前だけ聞くと女性のみの症状と感じるかもしれないですが、実は男性も稀に発症してしまう事があるとされているのです。ちなみに厳密に説明するとカンジダは性病ではありません。

カンジダの薬というのは市販薬としても存在し、その他では通販だったり病院で処方だったりと、様々な場所で購入することが出来ます。これだけ多い理由というのは、発症している方が多いからだと考えられますね。

「男だから大丈夫」なんて考えていると、ふいに感染してしまうこともあるかもしれません。カンジダについて様々なサイトを見てまとめてみましたので、参考にしてください。しっかり頭に入れて予防出来るようにしましょう。

参考サイト:性器カンジダ症(ウィキペディア)

カンジダの症状

カンジダは今では5人に1人の女性が発症してしまっていると言われています。それに加えて発症して治療した方の7割が再発してしまっているのだとか。それほど女性にとってはとても身近な症状と言えますね。

もちろん症状は女性に多いというだけで女性限定というわけではありません。稀にですが男性でも発症してしまう事があるようです。なので私含め男性の方々も注意しなければなりません。ではカンジダが発症することでどのような症状が出てきてしまうのでしょうか。

下記のページにてカンジダの症状について詳しく記載しています。しっかりカンジダについて知ることでカンジダが初めて発症してしまったり、もしくは再発した時でもすぐに治療に入り、カンジダの症状を最低限抑える事が可能かと思います。

カンジダの症状

カンジダの原因

ガンジダというのは今や多くの女性が悩まされている症状かと言えます。主にホルモンバランスが変化してしまったり、免疫力の低下、環境の変化や常在菌のバランスが崩れたりと、総合的に見て身体の体調に少し変化が現れることで発症してしまうことがわかります。

ですが、性行為によって感染してしまうといったケースも存在するようです。そうなってくると男性だって関係ないというわけではありません。確率としては低いとされていますが、0%ではないということですね。私も気を付けなければなりません。

カンジダの治療

カンジダの治療というのは、CMでも見たことある方もいるかもしれませんが、市販薬で行うことができます。それも種類が多くありますので、自分にあった薬を選ぶことが出来ますね。ただし、市販薬が使用出来るのは再発からとなっているようです。

なので初めてのカンジダで市販薬は使用してはいけないようですね。ですが、調べてみるとカンジダの薬というのは病院で処方してもらうのはもちろんのことですが、通販でも販売されているようなので、そちらで購入するのも一種の手かなと思います。ちなみに男性は市販薬は使えるんですかね。

下記のページにてカンジダの治療について詳しく説明しています。男女で違う治療薬を紹介しているので、自分で薬を購入して使用する際は必ず自分にあった薬を買うようにしてください。

カンジダの治療