梅毒に感染してしまった風俗嬢の体験談です。風俗という仕事柄性病とは隣り合わせとなっているので注意が必要ですね。

梅毒に感染した風俗嬢【女性】

梅毒に感染した風俗嬢【女性】

私は過去に梅毒とクラミジア、さらに淋病にも感染したことがあります。風俗という仕事柄、性病になる危険性というのは常にあります。なので、検査というのは絶対に重要になってきます。私の体験談が何か役に立つかは分かりませんが、参考になればと思います。

風俗は性病と隣合わせ

風俗で勤務していたのは1年程でした。その1年間で4回も性病に感染してしまいました。最初は特にやりたいこともなくお金欲しさに働きはじめた感じですね。最初は特に何もなかったのですが、1ヶ月くらい経つと初めて股間に異変を感じるようになりました。

当時は性病の知識なんて全くなかった私ですが、なんとなくは知っていたので、お客さんから感染しちゃったのかななんて軽い気持ちで思っていました。別に痛みや痒みが出ることもなかったので少し放置していたのですが、しばらく経つと少しずつ症状も悪化していってる事がはっきりと分かるようになったのです。

痒みから出てきてそれが大きくなり痛みに変わっていきました。さすがにこのままではマズいかもと思い、休みをとって病院で診てもらうことにしました。クラミジアと診断され、思った通りでした。薬を飲めば大丈夫らしく、薬の服用期間中はお店には出勤せず少し休暇をとっていました。

大体1週間~2週間くらい経つと症状もなくなり、完治したかどうかを検査してもらいました。結果としてはその時点でもうクラミジアの細菌は身体に残っていなかったので完治ということでしたね。ですが、まださらに感染してしまうのです。

梅毒の感染

クラミジアに感染した私は、風俗で働いていればいつだって性病に感染してしまう恐れがあるとそこで知りました。かなり遅いと思うのですが。ですが、辞めようにも辞められない状況でした。

次にやる仕事もなく、ずっと続けていたら次に梅毒に感染してしまったのです。人によって症状も若干違うのかもしれないですが、私はクラミジアよりもはっきりした症状が現れた感じはありました。もしかしたら一度クラミジアを経験しているから察知しやすくなったのかもしれないです。

そこで、すぐに治そうと思って病院へ行ったところ、クラミジアではなく梅毒と診断されました。そんな性病あるんだとのんきに考えていたんですが、お医者さんからの話を効くとかなり怖い性病なようで、こんな初期に気付く方はかなり少ないようです。放置していると全身に症状が出るなど、恐ろしい事をずっと聞かされました。

病院でアモキシシリンという薬を処方され、これを2週間程度飲み続けて無事に完治させることが出来ました。前回のクラミジアの感染から3ヶ月くらいで梅毒に感染していたのです。体質的に感染しやすいのか、それとも感染しているお客さんが来やすいのか分からないんですが、ここでやっと気を付けないとという気持ちになれました。

クラミジアに2度目の感染

感染を避けるために今出来る予防法を実践していました。これが功を奏したのか、半年程度は一切感染しなかったのです。絶対に予防出来るものではないとされていても、リスクはかなり減るんだなと実感できました。ですが、どうやっても防げないことがあったのです。それが喉へのクラミジアの感染です。

私は一度クラミジアに感染しているのですが、それは性器への感染で、今度は喉へクラミジアが感染してしまったのです。いわゆるフェラチオで感染する可能性が高いようですね。どうやって発見したのかというと、風俗に勤務することでなりやすい性病というのを徹底的に調べ、自分が発症している症状と重ね合わせて発見しました。

1年の中でこれだけ感染の頻度が高いとなると毎回病院へ行くというのはかなり面倒と思ってどうにかして病院へ行かずに治す方法を探していました。そしたら通販でクラミジアの薬というのは購入できると知ったのです。しかもクラミジア以外にも淋病や梅毒などの薬も買えるとありました。

この段階ではクラミジアだけしか感染していなかったのですが、もしかしたらということを考えて淋病と梅毒のための薬も買っておきました。それに加えてそれぞれの検査キットも一緒に買っておいたのです。

喉のクラミジアは割とすぐに治った印象でした。やはり薬の効果が強かったんでしょうか。私が飲んだ薬というのはクラビットという薬でした。ただ、ジェネリックだったのでかなり安かったですね。

実は同時に感染していた

喉のクラミジアに感染してしまい治療をしていたのですが、先に言っておくと、実はこの時淋病にも同時に感染していたのです。これは後から知ったことでした。私のことを好きでいてくれたお客さんがいて、その人が淋病に感染してしまいました。そこで「○○ちゃん淋病もってる?」とそのお客さんから連絡をもらいました。

その時、私は淋病の存在は知っていたのですが、症状が一切出ていなかったので、まさか自分が感染しているなんて事は思ってもいませんでした。お客さんから話を聞く限りでは、私以外の人とはエッチもしていなければ、他の風俗にも行っていないという事だったので、可能性があるとするなら私だけという事でした。

まさか自分が感染しているとは思わずただただびっくりしていました。ですが、こんな時のために淋病の検査キットと治療薬は通販で買っておいたので、治療に関してはすぐに行うことが出来ました。

いつも通販で薬を買っている

私は性病に何度も感染した経験があることから、毎回病院へ行くのも面倒くさいので通販で全部済ましています。風俗を辞めた今でもエッチをするだけで性病というのは感染してしまう可能性があるようなので、いつでも検査して治療出来るように検査キットと治療薬はストックしてあります。

今でもあの時のあの感染頻度の事を考えると運が良いのか悪いのか分からないですね。ですけど性病という病気を知るいいきっかけになったのではないかと思います。


管理人からのヒトコト

この方は風俗で働いていたため、一般の方よりも性病に感染する可能性が非常に高いと言えるでしょう。ですが、自分でどのように感染を食い止めれば良いのかなどをしっかり考えていましたね。仕事柄、性病に感染しやすい状況なため、病院よりも通販で治療薬を買うというのも通販でのメリットを大きく活かしていましたね。

このように感染がきっかけで性病という存在を知っていく方も多いです。私も同じような感じですし。ですが、逆に言えば感染しなければまず知らないという方が大半です。性病というのはその存在を知ることで予防することも可能です。当サイトで様々な性病に関して記載していますので、チェックして頭にいれると良いでしょう。

なお、このページでご紹介している薬の服用や効果については、個人差があるので、当サイトでは一切の責任を負うことができません。
何卒、ご了承のほどお願いいたします。

梅毒については下記のページで詳しく記載していますので、チェックしてみましょう。

梅毒とは